マギレコ攻略速報|マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝(マギレコ)攻略・まとめ速報

135PV

ある魔法少女の話

魔法少女まどかマギカには悲しい結末が色々ありますが、今から2~30年以上前の作品にも悲劇的な最終回を迎えた作品がありました。

私が話す魔法少女の名は


彼女の名前はミンキーモモ

1982年3月18日から1983年5月16日までの全63話にかけてテレビ東京系列で放送された「魔法のプリンセス ミンキーモモ」という作品の主人公である12歳の少女で、事件に巻き込まれては「ピピルマ ピピルマ プリリンパ パパレホ パパレホ ドリミンパ アダルトタッチで – になれ」という呪文で18歳の女性に変身して、事件を解決していくストーリーです。

なぜ彼女の話をするのか

どうして、30年以上前の作品に出てくる少女の話をしたのか。それは、ミンキーモモが、まどマギに登場する魔法少女に引けを取らない悲劇的な最期を迎えた魔法少女であるからと言っても過言ではないからです。

いくら魔法で事件を解決することは出来ても、それは他人の夢を叶えることまではできないことをある話を境に知りました。

そして、物語が終わりを迎える時、モモは・・・

モモの最期

モモは魔法の力を失い、最期はトラックに轢かれて死んでしまうという現実で起こりうるものであるが故に、あまりにもショックが大きいものでした。

一応その後、彼女は人間の子供として生まれ変わるという救いはあります。ただ、その救いも第2作では・・・。

もし、マギレコの世界に彼女がいたら

もし、ミンキーモモがマギレコ世界にいたとしたら、是非ともアルティメットまどかと絡ませて、モモを救う心温まるストーリーにしてもらいたいところです。
もっとも、それを叶えるのは、マギレコのストーリーが完結するあたりになると思いますけどね~( ̄ω ̄;)

ミンキーモモについての余談

ちなみに、ミンキーモモには2作目があり、事件を1作目と同じく大人の姿で解決していくですが、モモのパパとママがエイズに感染していて、子供が産めないため、モモの存在こそ彼らの叶わぬ夢だったのです。・・・救いは、ないんですか!!!

叶えたい夢は、どんなに辛いものでも、自分で叶えてこそ価値があるのだろう
【話題沸騰!】課金ユーザーに朗報!最大25%おトクに!
【PR】これから期間限定ガチャを回そうと考えている方は、課金する度におトクになるサービス『SMART GAME(スマートゲーム)』がオススメ!
課金の前にSMART GAMEを経由する度にポイントが貯まり課金額の最大25%お得に交換できる!
※ショートカットアイコンをホーム画面に置いておくと便利で す


只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

関連記事

コメントを書く

コメントを残す



Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar

Optionally add an image (JPEG only)

このページのトップヘ