マギレコ攻略速報|マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝(マギレコ)攻略・まとめ速報

557PV

レナのドッペル

レナのドッペル説明が不穏すぎる……。

レナのドッペル:CENDRILLON(サンドリヨン)

レナのドッペルは「CENDRILLON(サンドリヨン)」
サンドリヨンはフランス語で「シンデレラ」を意味します

シンデレラとは

数あるおとぎ話のなかでもディズニーによってアニメ化・実写化されたシンデレラの物語はとくに有名です。
ここで、おさらいとして軽くあらすじに触れておきます。

幸せに暮らしていたシンデレラは、父が新しい継母とその連れ子である義姉を連れてきた日を境に召使同然の扱いを受けます。
シンデレラは灰まみれになりながら家中の雑用をする彼女の様子を見て継母が付けた呼び名「灰かぶり」の意味。
本当の名前をなくし、蔑称である「シンデレラ」の名で生きることになったシンデレラは毎日泣いていました。

そんな一家に王子様が妃を選ぶダンスパーティーへの招待状が。しかし継母はシンデレラの出席を許すはずもなく、彼女は城へと出発した継母たちを見てまた泣くのでした。
そんなところに現れたのが魔法使い。不憫なシンデレラを一瞬で美しく仕立て、きらめくガラスの靴と、馬車を用意しました。日付が変わるまでに帰ってくるという約束とともに。

シンデレラは城で王子と運命の出会いを果たし互いにひかれあっていきます。しかしそこへ日付が変わるのを知らせる鐘が。魔法が溶け元のみすぼらしい姿に戻ることを恐れたシンデレラは大急ぎで家へ帰るのでした。その際ガラスの靴を忘れてしまいます。

シンデレラを忘れられない王子は後日国中に遣いを出し、見事シンデレラを見つけ、ふたりは幸せに暮らしました。めでたし。

以上がシンデレラの物語です。
一見幸せに見える物語ですが、これがレナの不穏な運命を予感させるとは……?

ドッペル:CENDRILLON(サンドリヨン)の説明

このドッペルは主が持つ変身能力を何倍にも跳ね上げ、一定時間完全に自分を自分以外の誰か、本物よりも本物らしい理想の他者へと変質させることが出来る。
しかし、あまりに完璧なこの変身を多用すれば、やがて本来の自己の姿を見失ってしまうだろう。

本来の自己の姿を見失ってしまう……( ゚Д゚)

レナのプロフィール

思っていることを素直に表現できない、不器用な魔法少女。
日頃は自信のなさを勝気な態度で隠しているため、付き合いの浅いうちは何かと誤解されやすい。
ツンケンした態度に相反して、食の好みは子供っぽく甘党。
趣味は女性アイドルの追っかけ。

引用元:登場人物

公式サイトでは「レナはね、水波レナなんて大嫌いなんだから…!」という台詞とともに紹介されているのを見る当たり、現実と理想のギャップが根深いところがうかがえます。
彼女にとって笑顔と愛嬌の象徴のような女性アイドルはまさしく「なりたい自分」であり憧れなんでしょうか……。

ドッペル:CENDRILLON(サンドリヨン)発動時

鏡をみつめるレナ

鏡は真実を映し出すことから「真実」という意味もありますが、西洋では同時に真逆の本人の見たいものを見せる「偽り」を意味することも……。
レナが鏡の向こうに見た自分は理想の自分? 理想を重ねた自分の姿を見つめ続けた先にあるレナの運命は……。
鏡の中の「自分」は果たして誰なのでしょうか?

まとめ

レナのドッペル考察でした。神浜市では魔法少女は魔女にならない、そうですが、それならば彼女たちはこの町から出ることが出来ないのでは……。いつかレナが本当の自分と向き合おうとしたときに時すでに遅しではないことを祈ります。
【話題沸騰!】課金ユーザーに朗報!最大25%おトクに!
【PR】これからガチャを回そうと考えている方は、課金する度におトクになるサービス『SMART GAME(スマートゲーム)』がオススメ!
課金の前にSMART GAMEを経由する度にポイントが貯まり課金額の最大25%お得に交換できる!
※ショートカットアイコンをホーム画面に置いておくと便利で す


只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

関連記事

コメントを書く

コメントを残す



Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar

Optionally add an image (JPEG only)

このページのトップヘ