マギレコ攻略速報|マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝(マギレコ)攻略・まとめ速報

345PV

まどマギワールドを彩る”影”の主役たち


魔法少女まどかマギカシリーズには、いくつかの敵が存在します。

作品のアイコンともいえる存在感の魔女、最終回に登場し、スピンオフにも登場した魔獣、新作の劇場版に登場し、浄化のシーンも印象深かったナイトメア。外伝に目を向ければ、魔女モドキなるものも居ますがマギレコに関していえば、おそらく敵となるのは魔女でしょう。

ネタバレしつつ振り返ってみる

少しネタバレも含めつつ、まどマギ世界における魔女についてざっくりと振り返ってみましょう。

TVシリーズをはじめ、多くのシリーズで魔法少女たちが戦うことになる魔女。多種多様な外観、力を持ち、魔法少女(もしくはその力の庇護にある者)でなければ戦うことはおろか、知覚すらできない存在であり、TVシリーズでは魔女の影響で、集団自殺が起こりかけたことも。また、使い魔、手下と称される戦力も持ち合わせています。

しかし恐るべきはその正体。それは魔法少女自身の魂が物質化したソウルジェムに、穢れを溜め込んだ成れの果て。

それは言い換えれば、同じ境遇の人間同士による共食いのようなものであり、事実を知ってなお、その現実を受け止めきれない者も少なくありませんでした。

ちなみに魔法少女を生み出し続けたキュゥべえ は、この現実に関して、こんな台詞も残しています


「この国では、成長途中の女性のことを、少女って呼ぶんだろう?だったら、やがて魔女になる君たちのことは、”魔法少女”と呼ぶべきだよね。」

 

補足・・・TVシリーズに登場した鳥かごの魔女は、「(魔法少女だった年齢が)20~30台」なる裏設定?がプロダクションノートにて語られています。これで新キャラの七海やちよも安心ですね(何が)。

マギレコの魔女たち


マギレコにも、魔女と使い魔と思しき敵が確認できます。上記ゲーム画面では、巡礼者のような茶色の人型、それより一回り小さいペンギンのような個体が見えます。

さらに、対人要素であるミラーズも、鏡の魔女が作り上げた魔女結界とのこと。今作においても、オリジナルの魔女たちの登場と活躍に期待が持てます。

避けられない運命か

上述の設定もあり、新規デザインの魔法少女たちにも魔女となる可能性があるのは間違いないとおもいますが、それが意外な形で示されています。それがゲームシステムのひとつであるドッペル

これはソウルジェムに穢れがたまることで限定的に魔女の力を使えるという、舞台となる神浜市でのみ発現するという代物(マギレポのキュゥべえ曰く”感情の写し”)。

すでに環いろはなど多数の人物のドッペルが確認できていますが、ピンク色の縫いぐるみのようなものが魔女となった姿でしょうか?

例によって俗に言う「魔女文字」も出ていますが、筆者が解読表で訳してみたところ、「giovanna」と読め、これまでの魔女と同じくイタリア系の女性名であるようです。

この能力が、TVシリーズのような悲劇の引き金となるか、或いは希望となるものなのかにも注目です。

劇団イヌカレーワールド炸裂のオリジナル魔女もたくさん出てくると思うので楽しみですね!

 

【話題沸騰!】課金ユーザーに朗報!最大25%おトクに!
【PR】これから期間限定ガチャを回そうと考えている方は、課金する度におトクになるサービス『SMART GAME(スマートゲーム)』がオススメ!
課金の前にSMART GAMEを経由する度にポイントが貯まり課金額の最大25%お得に交換できる!
※ショートカットアイコンをホーム画面に置いておくと便利で す


只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

関連記事

コメントを書く

コメントを残す



Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar Custom avatar

Optionally add an image (JPEG only)

このページのトップヘ